50歳台ラストラン


 今年も秋の恒例『つくばマラソン』に事務所を挙げて参加してきました。雨予報だったにもかかわらず社員の約半数の男女計20数名が参戦しました。

 雨の場合は無理してスタートラインに立たないようにと事前に伝えてあったのですが、全員が参加しました。奇特な社員たちです。 

 とりわけ私が心打たれたのは、フルマラソンに参加した6人の女性社員全員が完走したことです。うち5人は初フルマラソンでした。頼んでもいないのに参加して完走した彼女たちを私は誇らしく思います。

 マラソンは一度でも完走したら、一生自慢できます。子どもたちにはママの強さが伝わりますから、子どもの将来の人生観にも影響すると思います。

 社員たちは本番に備えて3~4ヶ月前から準備してきました。特に女性社員たちは、毎日フルタイムで働き、育児も家事も恙なくこなし、トレーニング時間を搾り出してきたのですから頭が下がります。

 一方、私はといえばまったくダメダメの結果に終わりました。フルマラソンでは死んでも歩かないと言ってきたのですが、20回の経験で初めて歩いてしまいました。口ほどにはない男です。

 30キロ過ぎに両足が攣ってどうにもなりませんでした。結果は数年ぶりの4時間オーバーの4時間7分でした。

 私は今回が50歳台最後のフルマラソンでした。いつまで続けられるか分りませんが、次回は60歳台4時間以内の完走でリベンジします。まだまだ若者たちには負けられません。