失敗体験から学ぶ


定形

 大石会計事務所に入所してそろそろ1年半が経とうとしています。1年半を経て思うことは、自分は成長できているか?ということです。

 今思えば、私には成功体験というのがあまりないような気がします。目標を達成したとか、何かで結果を出したとか、何をもって成功というかは人それぞれだと思います。

 私の場合は成功体験よりも失敗体験の方が圧倒的に多いです。よく成功より失敗の方が人を成長させるようなことを聞きます。私も本来なら失敗から多くのことを学び、もっと成長していても良いと思うのですが、実際あまりそれを実感出来ていません。

 それはなぜか?それは失敗に対して真剣に向き合っていないからだと思います。失敗には目を背けがちですが、どこで間違ったのか、何がいけなかったのかを真摯に考え、自分の過ちを認め、それを次の機会に活かしていく。こうした積み重ねが自分を成長させてくれるのだと思います。

 幸い私には失敗体験がたくさんあります。もう一度、その失敗を見つめ直すことで自分の成長に役立ていかなければなりません。失敗体験から学ぶということを失敗しては、さすがに笑えません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA