新たな一歩

LINEで送る

松本

 人生の中で決断すべき時、それはきっと明るい決断ばかりではないと思います。私は先日、ある大きな決断をしました。
 その決断をするまでに何ヶ月もの月日を費やしましたが、その中で確信したことがあります。

 それは大石会計事務所に入社して学んだこと、ポジティブに物事を捉えることができればポジティブな結果がついてくる、ということです。

 何ヶ月もの間悩んで、時にはネガティブになった時もありました。
 ネガティブに物事を捉えている時は、思考や行動など全てのことがネガティブな方向へ引っ張られてしまいます。

 ですが反対に物事をポジティブに捉えて自分の中に落とし込んでみるとどうでしょう。ネガティブな時とは世界がまるで180度違って見えます。

 何かを決断しなければいけない時、それは一歩足を踏み出さなければいけない時だと思います。

 どうせ一歩踏み出さなければいけないのなら後ろよりも前に足を踏み出したほうがいい、と私は思います。

 これからの人生、まだまだ壁にぶつかることもあると思いますが、その時は少しずつでも確実に、一歩一歩前に進めるよう努力していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA