How was your GW?

LINEで送る

 皆さまはゴールデンウイークをどのように過ごされていたでしょうか。

 コロナショックが私たちの生活を蝕んできて、会いたい人に会えない、行きたい場所にいけない…。今まで当たり前だったことが出来なくなって苦しい想いをしている人が沢山いらっしゃると思います。

 先日、お客様から聞いて驚いた言葉は、“ピンチはチャンス”です。大変だからこそ、難しいからこそ、頑張って乗り越える価値があると思います。

『幸福優位7つの法則』という本があります。その中で、逆境を好機に変えるための方法の一つとして、ABC(D)モデルが挙げられています。

 A=Adversity 困難な状況
 B=Belief 信念
 C=Consequence 結果

 Aの「困難な状況」は変えることが出来ません。しかしAを評価するBの「信念」いわゆる「考え方」は変えることができます。そして、Bの「考え方」が変わることによって、「結果」であるCも大きく変わっていくことがわかります。

 つまり、マイナスな考え方は悪い結果になり、プラスな考え方はよい結果に導いていきます。ピンチはピンチだと思ったままで終わるか、ピンチはチャンスだと思って行動を起こすか、結果が大きく変わると思います。

 今年のゴールデンウイークは、外出自粛で家にいる時間が多く、私は普段忙しくて中々出来ないことに挑戦しました。

 断捨離したり、人におすすめされた映画を見て自分の世界観を広げたり、新しいジャンルの料理を練習したり、久しく会っていない友達とZOOM飲みで盛り上がったり。外出が制限されたなかでも、有意義な時間を送ることができました。

 皆さんも今回の状況をプラスにとらえ、新しいことにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA