できる、かも!

LINEで送る

皆瀬

 大石会計事務所に入社してはや3か月、私にとって毎日が勉強、毎日がチャレンジです。

 会社は「大人の学校」と位置づける大石会計では、数多くの取り組みがあります。朝礼でのスピーチ、教育勅語の暗唱、読書、ブログ、そしてこの所員の窓の執筆もその一つです。

 これまで私は、人前で自分の想いや考えを発信することを遠ざけてきました。苦手だとか、できないと思い込んでいました。

 しかしいざ取り組んでみると、いかに自分が「考える」ことをしてこなかったかを思い知らされます。表現するためには、これまでの仕事に対する姿勢や日々の生活を振り返り、自分自身と向き合わなくてはなりません。

 そして自分の考え、思考を相手に届けるためには、声の大きさや人と接する態度、読書の必要性も感じるようになりました。

 こうして目の前の課題に取り組んでいると、ひとつひとつに意味があり、すべてが仕事につながっていることを気付かされます。お客様や職場の仲間のことを考え、行動する上司や同僚の姿から多くを学ばせてもらう日々です。

 子育てにエネルギーを注いできた30代を経て迎えた40歳。子どもの成長に勇気づけられ、今度は自分に「できる、かも!」と言い聞かせ踏み込んだ新天地。そこでこのような日々を過ごせるのは幸せなことです。

 これからどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA