変化

LINEで送る

加藤

 セミの声も徐々に遠のき、涼しく過ごしやすい季節となってまいりました。所内では税理士試験が終わって、来年度受験に向けて志を新たにする方がおり、また、繁忙期に向けて準備されている方もおり、公私共に小休止といった雰囲気を感じます。

 さて、大石会計では若い人を中心にInstagramを始めました。社内の日常を切り取って、優しい色使いのステキな仕上がりになっておりますので、ご覧いただけましたら幸いです。

 このInstagramのように、弊社では新しく始まる活動があり、見直される活動もありで会社はずっと同じ活動が続いていくことはなく、社員みんなの自由な発想で変化している「いきもの」だなとつくづく感じます。

 社内活動の中で、私が携わっているもので社内フリーアドレス化のプロジェクトがあります。コロナ禍が始まってすぐに在宅勤務が導入されて以来の、働き方の大きな変化の一つです。

 フリーアドレスとは、社員の固定席を設けず、社員がそれぞれ空いている席や自由な席で仕事をするワークスタイルです。

 社内の固定席をなくして流動化させることで、社員間の新しい交流やグループ間のコミュニケーションの活性化を図ることができるメリットがあります。また、固定された席がないため、自席で紙資料を保管することができないことからペーパーレスや資料の電子化が進むといった副次的なメリットもあるそうです。

 このフリーアドレス化にあたり、いろいろな検討を重ね、どのようなことが必要か、フリーアドレス推進メンバーと議論を重ねておりますが、いざ幹部会議に挑んでは、こちらの提案と反対の意見が出て振り出しに戻る…なんてこともしばしば。一進一退を繰り返しながら、少しずつ前に進んでいます。

 フリーアドレスがどのような形になっていくか、固定席よりもより良い働き方ができるようになるか、不安なこともありますが、同時にワクワクしています。

 会社も社会もどんどん変化しています。新しい変化を柔軟に対応し、楽しんだり、より良くなれるよう力を尽くしていけるような人間になりたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント


上の計算式の答えを入力してください

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA