サウナでととのう

LINEで送る

田中

 会計事務所業界の繁忙期とされる5月も終わり、今年も早いもので折り返しに入りました。

 最近は、空前のブームのサウナによく通うようにしていて、週に2回~3回は通っています。目的はサウナに入って気分をスッキリさせる事です。

 サウナ→水風呂→外気浴を3回繰り返す事をおすすめします。サウナと水風呂の交代浴で交感神経と副交感神経が強制的に切り替わり自律神経のリズムが通常の状態に戻るからだと臨床医学的に証明されているそうです。

 最近はメンタル不調を抱える人が働く人の5割、そして新型コロナウイルス以降にストレスや悩みが増加した人が6割に上っています。

 猛暑で脳の余力が減っている状態ではストレス耐性が低くなりメンタル不調にも陥りやすく夏バテだと考えていたら実はメンタル不調だったという事もあるそうです。

 日頃の疲れをとり心身のコンディションを良くし仕事へのパフォーマンスを上げる事も大切なのではないでしょうか。

 サウナには医学的に効果があるとのリポートが多数あり、心筋梗塞 認知症 うつ病の予防効果 筋肉痛 脳疲労の軽減などの報告も多いとのことです。

 経営者の皆様は日々決断と実行の繰り返しの中毎日を過ごされている事と思います。サウナを、アイデアを生み出す場、頭を整理する場として考えている人もいるそうです。是非、参考にしていただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント


上の計算式の答えを入力してください

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA