ものさし

LINEで送る

百花

 今日は七夕です。

 織姫さまと彦星さまが年に1回会える日です。ロマンチックなお話しで有名です。ただロマンチックと思っているのは人間のものさしでのお話しです。

 そもそも天の川銀河が誕生したのは120億年前です。毎年会えていたとしたら120億回、雨などで半分は会えなかったとしても、60億回は会っています。

 人間界では、20歳から90歳まで好きな人と毎日会っていたら約2万5千回です。70年間ずっと毎日一緒にいても60億回には到底足りません。

 織姫さまと彦星さまが年に1回しか会えていなくて寂しそうと思うのは、人間界のものさしです。銀河界では「また会うのか」と思っているかもしれません。

 自分のものさしが全てではないからこそ、相手のものさしを尊重しなければなりませんし、たとえものさしが違ったとしても相手に押し付けてはなりません。

 自分のものさしありきで話を進めてはいけないと思い出すのが、毎年七夕の日です。織姫さまと彦星さまが会えるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント


上の計算式の答えを入力してください

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA